11月26日 つくばマラソン

 私自身10回目のつくばマラソン走りました。朝早くから仲間が場所取りしてくれたところに三々五々集合して、スタート準備。ありがたい限りです。


スタート前から雨がぽつぽつ降る天候でしたが、ほぼ無風だったのと気温も上がらずでマラソンには良かったみたいです。

研究学園の折返し、35キロ付近、キャンパス内といろんなところで、仲間の神出鬼没の応援のおかげで想定よりも2分ほどいいタイムでゴールできました。


レース後はお約束の打ち上げ。今回は近隣の仲良しチームも合流し盛り上がりました。

11月5日 第31回流山ロードレース大会

CJホームグランドのキッコーマン体育館がスタート・ゴールの第31回流山ロードレース大会に参加しました。CJからは、男性25名・女性11名(合計36名)他にファンランに子供2名のエントリーが有りました。年代別に見ると40歳代以下が22人、50歳代以上が14名と49歳以下が6割を占めていました。今までの大会は、60歳代・70歳代が大半を占めていましたがどうも年齢構成が変わってきたようです。

昨年からスタートが8時30分と早くなり、場所取りも6時45分集合で7時過ぎに完了したがスタートまで1時間半なのでと早々に公園外周をアップして慌ただしい準備を済ませスタート地点へ移動。BクループのCJメンバーと一緒にスタート。1kmで確認すると4分24秒といつも通りの速すぎるラップ。以降4分40秒前後で安定していった。7km手前でメンバー2人に抜かれてしまい、徐々に離されていく(ここまでか~)が、7km以降はアップダウンのコースでなぜか登りで周りの人たちが落ちていく。8月から登りを集中してトレーニングしてきたのが効いたのか、9km地点最後の登りで先ほど抜かれたメンバーを追い越し、更にもう一人も見えたので今度は下りで残りの力を出し切って46分11秒で一緒にゴール。ラスト1kmが4分14秒と1番速いタイムだった。

今年はいろんなポイントで知人の応援が有りその都度反応して楽しかった。最後のゴール地点に向かうコーナーで応援していた家内が「2位だよ!」と声を掛けてくれたのもラストスパートに繋がったか?(3位とは17秒差だった)しかし70歳以上の1位は41分06秒と5分も離されていた。どんな練習をしているのだろう。(60歳代では3位相当)昨年は金メダル、今年は銀メダル、来年は3位だと銅メダルで3色のメダル獲得となる。

打上は、応援者・ボランティアも含めて36名が参加して普段話せない人とも和気あいあいと楽しく歓談しました。地元の大会は、参加者・応援者が沢山いてランナーも応援も楽しいと思います。来年も沢山参加しましょう。

10月14日 筑波山薬王院コーストレラン

①参加者:5人

②コースタイム:6時総合公園出発→7時13分つくし湖発→男体山→女体山→男体山→10時34分下山→12:30中華清六家発→13時15分総合公園着

休憩を除いたコースタイム2時間48分34秒

③経過:秋晴れのもと、筑波山薬王院コースを楽しみました。速いメンバーと遅いメンバーに別れて行動しました。男体山コースから女体山を往復しましたので男体山の頂上2回、女体山1回トレイルしました。頂上からの眺めを満喫しました。獲得標高994mです。遅い組に合わせて頂き感謝です。下山後は、土浦北インター手前の有名店の自家製ラーメン「名無し」が既に11時過ぎにもかかわらず駐車場満車のため、次にお勧めの中華清六家チャーハンとラーメンで打上げしました。個人的には皆様のおかげで薬王院コースのコースベストでした。トレランはランニングとは違った筋肉と心肺機能の強化、そして山の移ろいを楽しめます。宝篋山、不動峠コースと薬王院コースはそれぞれ近場で楽しめますね。次回は、「名無し」自家製ラーメンを併せて是非楽しみたいものです。また、お付き合いくださいませ😄

9月2日 CJ合宿in白樺湖(1日目)

9月2〜3日でCJ恒例イベントのランニング合宿が開催され、昨年に引き続き家族3人で参加をしてきました。宿泊場所は長野県、白樺湖のほとりにある池の平ホテルです。


1日目、我が家は車での移動でバス組より早く、正午過ぎに到着(昨年もそうでした)。
先に到着していたメンバーと合流し、子供たちが池でパパたちと一緒にザリガニ釣りと鯉の餌やりに夢中になっている間に1周3.8キロの白樺湖を仲間のママとグルグル約10キロゆっくりジョギング。
バス組も到着し、集合写真を撮影後、各々のペースで改めてランニングスタート。20キロ以上走った方もいれば、2日目に予定していた女神湖まで早速走りに行く強者まで、走力に合わせて体を動かしびっしょり汗をかきました(今年はまだまだ暑いですね💦)
私は子供たちと白樺湖を1周。未就学児〜中学生までみんなで楽しく(?!)、声を掛け合いながら一生懸命完走(完歩)しました。


大きなお風呂で汗を流した後は、お待ちかねの夕食。
昨年建設中だった新館のレストランでのビュッフェは、種類が多く、どれを取ろうか迷うほど、、お味もとっても美味!
大人も子供も楽しめる内容だったと思います。私はビール(単品)を頼みましたが、飲み放題にしている方もいて、、なぜここで遠慮してしまったかと軽く後悔(笑)。来年は飲み放題にしようと心に誓いました。
食後は子供たちは花火、大人たちは二次会、三次会、、、と思い思いに楽しみました。

9月3日 CJ合宿in白樺湖(2日目)

遅くまで歓談していた方々も早起きをして6時から湖畔のお散歩(私は起きられず)。
朝食後はハードな蓼科山トレイル組、女神湖往復組、ハイキング組、遊園地組に分かれて行動。選択肢が多く、とてもありがたかったです。


私は昨年同様女神湖ランに参加しましたが(白樺湖から女神湖まで5キロ強の山道)、「あれ、こんなにアップダウンあったっけ、、」と途中少し弱気に(暑さのせい?はたまた夜の宴会のせい??😅)でも、仲間とワイワイゼエゼエしながら女神湖に到着すると、そこには他のランニンググループと練習をしているワイナイナ選手が!声をかけると弾けるような笑顔で手を振り返してくれました。


女神湖まで行った達成感と嬉しいサプライズもあり、パワーをもらった気がして戻ってから白樺湖を更に1周。仲間と一緒だと頑張れますね✨


グループでの合宿ですが、練習は実力に合ったものに参加をして、子供たちも飽きない環境を幹事の方々が考えてくださり、それぞれが自分に合うグループで有意義に過ごせる素晴らしい合宿だと改めて思いました。参加した方々、お疲れ様でした。そして幹事の皆様、今年もありがとうございました😊

8月27日 柏の葉リレーマラソン

 流山CJメンバー24名で3チーム編成して、夏恒例の柏の葉リレーマラソンに参加しました。レースは柏の葉陸上競技場トラックを一人1回5周2000mを21回リレーして、最後の1回は400mスプリント。各チーム42.4kmを走ります。

A、B、Cチームメンバー


気温が高く、時々降った雨で湿度も高くなる厳しい条件でしたが、サブ3ランナーを集めたAチームは2時間23分55秒で3位入賞。男女シニアにジュニアを加えたBチーム、Cチームも楽しく襷をつなぎ、無事完走しました。

力走する女子メンバー
レース後、オリンピアンの猫ひろしさんと記念撮影

8月11日 山は最高だ! 宝篋山・不動峠8月11日 

 筑波の宝篋山に行って来ました。
運動公園6時集合して、11人が車3台に便乗して小田休憩所に向かった。現地に7時ごろに着いたが駐車場はいっぱい。山の反対側にある大池公園に駐車する事にした。今回は山口コースで宝篋山の山頂を目指して走る事に。毎日,猛暑日が続く中での走り出しの2kmは地面からの照り返しで暑い。2km過ぎてからの登山道の登りは木陰の中なので少し涼しさを感じて気持ちがいい。


私は久しぶりの山でなので歩き中心で汗びっしょりで頂上まで1時間かけて登った。みんなの軽快に登っていく姿を後ろから見てると元気をもらえた気がする。ちょと休憩して大池公園まで下った。途中、虫が多くてうんざり。腰と膝の調子を見ながらのトレランでしたがみんなと走るのはやっぱり楽しい。

大池公園に戻ってわたしはここでおしまい。みんなは不動峠の峠走に行った。1時間ぐらいで帰って来きた。走り終えてから、冷えた美味いガリガリ君を食べた。最高!
宝篋山のトレランと不動峠走のセットは良い練習になる。

走った後は打上げ。CJあるある

7月29日 トラックレース参戦

 柏市ナイター陸上という陸上競技の大会に参加しました。流山CJとしては珍しい、陸上競技の大会参加です。参加者は3人で、高校生や大学生らに混じり、それぞれ1500mに2名、5000mに1名が走りました😃

レースについては納得のいく結果を出せるメンバーもいれば、悔しい結果となってしまったメンバーもおり悲喜交々でしたが、久々のトラックレースを満喫することができました。

また、レースにはCJメンバーが応援に来てくれ、沢山の声援を追い風に走ることができました😊

レース後は、恒例?の打上げ🤭ラン🏃‍♂️だけでなく🍻も楽しめました😅

7月15日 3時間走&スイカ割

 3時間を各自使って練習しましょうという会でペース、休息も各自の自由です。元々は5時間走というチーム外からも参加者を募ったCJ伝統のイベントがあるのですが、コロナ禍で給食が難しかったり、公園やその周辺の改装工事が断続的に続くため、コースの確保が難しくこの四年開催できておりません。

 一昨年に一度10時スタートでやりましたがあまりにも暑く、今回初の試みとして、4時スタートで打ち上げ付き+キッズたちに向けて色々お楽しみ。
通常の日曜と走るところが違うので、一周目はゆっくり走ってコースを確認。その後は各自のペースで走り出すとやっぱり暑いと言いながら各自周回を重ねてました。

 子供たちも親と一緒に走ったり、水鉄砲で水掛係になったり、途中かき氷機と氷も届いたので、かき氷屋さん開店!
外で食べるかき氷の美味しさにびっくりでした。数名のメンバーは最後までしっかり走りきり、一番走った人は30キロでした。

 最後に子供たちはスイカ割りに、大人たちは打ち上げに充実の3時間走でした。

7月1日 行ってきました。ニッコウキスゲの霧降高原!

今の時期の流山は暑いですが、涼しい霧降高原が好きです。去年も行きましたが、今年も飽きずに行ってきました。春日部駅に6時40分に集合し、日光駅に8時17分着。天気予報は小雨でしたが、運よく曇りで涼しく走りやすい(多分23℃くらいか)ランニング日和でした。

スタート前の余裕のひととき

8人のランナーと5人のハイキング(レンタカー)の2グループに分かれて日光駅を8時45分頃出発、霧降高原キスゲ平までの11キロ、平均斜度7.5%を走り切りました。私は10時30分にキスゲ平に到着、たぶん速い人は10時ころに着いたのかも。すこし休憩後、満開のニッコウキスゲの咲く、1455段、天空回廊を往復。階段中盤から、急激にきつくなりハァハァしながら、私はやっと歩いて往復したが、余裕のあるメンバーは走って2往復。素晴らしいの一言です。霧降高原は、いつ来ても何かしら花が咲いているので、ゼェゼェ、ハァアハァしても疲れが癒される。

左側:疲れて歩きですが、ひとり走りたくて思案中か
右上:天空回廊の頂上、めいっぱい楽しんでます
右下:これから、天空回廊1455段へ 曇りだが見晴らし良い

癒されたところで、こんどは一気に下り競争。登りも遅いけど、下りも遅い私は、あっという間にみんなが見えなくなり、単独状態。途中、霧降の滝駐車場に立ち寄り、昼食。飲むのが好きなメンバーなので缶ビールで乾杯。乾いた喉にしみ渡る旨さは、最高です。まだ、残り3キロあるので1缶で我慢!(普段ラン中は飲みません。今回だけ)

笑顔で乾杯

午後2時15分に日光駅に到着。総距離23キロ、高低差1000mのランニングを終了し、帰路につく。日光は少し遠いのですが、涼しいので毎年行ってます。この、ニッコウキスゲ鑑賞ランを来年も企画するのでまた、みんなで行きましょう。